ここをクリックしてください。

 数字をクリック
 
 

 目次

    UP-BEAT   

 

 1   マーキーについて 
 2   Netscapeでの文字スクロール
 3   アラート(メッセージ表示) 
 4   フォームメール 
 5   画像(写真)の代表的表示方法 
 6   BannerFactory.html(バーナー作成)
 7  時計

 

 

 

 

 

 

 1. marquee (マーキー)タグは
 

マイクロソフト「Explore」専用です

こんにちわ! ・・・・・・・・・・・・・・・・・・ さようなら!

これを「Netscape」で見ると動きません! 残念です。
 
 

目次へもどる

 
 
 
 
 
 

 2. 「Netscape」 での文字のスクロールの例です。

これは  [ JavaScript ] という言語を使います。

これは「Explore」でもOKです。


それでは作って見ましょう。

1)FrontPage を起動する

2)新規作成「標準ページ」を選択

3)表示「HTML」を選択

4)このページの下の

 onload="setInterval('scroll()',200)" 

「 」の中の文字をマウスでコピーし,下記のように

「HTML」の部分に CTRL+V で貼り付ける。
 
 
 
 
 

 <body bgcolor="#FFFFFF" 
     onload="setInterval('scroll()',200)" >

 
 

5)できあがった

<body bgcolor="#FFFFFF"
     onload="setInterval('scroll()',200)" >

の下に 下記の文を同様にコピーする。
 
 
 
 
 

 <SCRIPT language="JavaScript"> 
 <!-- 
 msg="こんにちわ! ・・・・・・・・・・・・・・・・・・ さようなら!"; 
 function scroll(){ 
 document.myForm.scroll.value=msg; 
 msg=msg.substring(2,msg.length)+ 
 msg.substring(0,2); 
 } 
 // --> 
 </SCRIPT> 

 <FORM   name="myForm"> 
 <INPUT type="text" size="50" name="scroll"> 
 </FORM>

 

6)下の文ができあがりの全文です。

パラメーターは

setInterval('scroll()',200)

msg="こんにちわ! ・・・・・・・・・・・・・・・・・・ さようなら!";

input type="text" size="50" name="scroll"

赤字を変更してみてください!
 
 
 
 
 

<html> 

<head> 
<meta http-equiv="Content-Type" 
content="text/html; charset=x-sjis"> 
<meta name="GENERATOR" content="Microsoft FrontPage Express 2.0"> 
<title>scroll</title> 
</head> 

<body bgcolor="#FFFFFF" onload="setInterval('scroll()',200)"
<script language="JavaScript"> 
                  <!-- 
                  msg="こんにちわ! ・・・・・・・・・・・・・・・・・・ さようなら!"; 
                  function scroll(){ 
                  document.myForm.scroll.value=msg; 
                  msg=msg.substring(2,msg.length)+ 
                  msg.substring(0,2); 
                  } 
                  // --> 
                  </script> 

<form name="myForm"> 
    <input type="text" size="50" name="scroll"> 
</form> 
</body> 
</html> 
 

 

どうぞ,やってみてください。
 

目次へもどる

 

 

 

 

 3. 「アラート」 (メッセージ表示)
 

単なるメッセージの表示です。本当はまだいろいろ出来るでしょうが

勉強不足です。

これも  [ JavaScript ] という言語を使います。
 


 
 
 
 
 
 

<FORM> 
<INPUT type="button" value="Please Clik!"    onclick="alert('ようこそ このホームページへ')"> 
</FORM>

 

目次へもどる
 

 

 4. 「フォームメール」 (簡単メール)

 
 
このメールだと,初心者も気軽に書いてくれそうです。
 
 
 

  メールの内容



 

 

 
もちろん赤字がパラメーターです。

 mailto:ju8y-hstn@asahi-net.or.jp
 
 
 
 

<FORM action="mailto:ju8y-hstn@asahi-net.or.jp" 
        method="POST" name="form1" 
        onsubmit="document.form1.encoding='text/plain'"> 

<TEXTAREA  name="mail"rows="8"cols="40"> 
</TEXTAREA> 

<INPUT type="submit" value="Send mail"> 
</FORM>

 
目次へもどる

 

 5. 「画像表示」 (浮かせる)
 
 
   画像と同じ大きさの黒い(影の色)

 の画像をフィルターでぼかし,

 その上に画像を重ねる。

 一番典型的なもの!
 
 

 
 
 
 
 
 
 
 浮き文字と画像(少し失敗)

 「画像ソフト」  と

 「文字加工ソフト」 の選択  

 「テックニック」 と

 「センス」 が必要。むずかしい!
 
 
 
 
 
 
 

 アイデア勝負だけど,

 いいもののまねが一番

 
 
 
 
 
 
 

 
 
 
 
 
 
 

目次へもどる
 

 6. 「BannerFactory」(バナー作成ソフト)
 

BannerFactory.html

よくある広告用のバーナーです。 タイトルにも使えますね。

ただし, [ JavaScript ]ではなく, [ Java ]です。

これを使うとさらにいろいろできます。